スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠間、流鏑馬、早帰りツー

11月4日、笠間市に流鏑馬を見に行って来ました(^^
例によって早帰りツーです。

P1050539.jpg

北関東方面はあまり行った事ないんです。
なので、凄く遠く感じますね~。
でも実際は、意外と近い(^^
行き慣れた静岡方面よりもかなり近いです♪

今回は、楽をして首都高から常磐道を乗りついで笠間へ。

笠間稲荷地図

片道約130Kmちょいでした、アッと言う間です♪

途中、谷田部東PAで休憩、牛串がメチャクチャ気なりましたが我慢です(笑

P1050545.jpg P1050546.jpg

駐車場に見慣れない車を発見!!
BMWのイセッタ300です!!!
(オーナーさんすいません、勝手に載せました)

P1050547.jpg

ちょっと調べてみましたがこの車は、イタリアのイソ社(ISO SpA)が、
第二次世界大戦後スクーター、バイク、小さな3輪バンやトラックの開発を始めました。
そして革新的なエンジニア・Mr.Pretiはスクーターエンジンを
形を整えた冷蔵庫につなげ、窓や座席などを取り付けた2人乗用の小さな車を提案しました。
このコンセプトを元にイソ社は1953年Turinモーターショーに「Isetta」(小さなイソ)を
発表しました。その後、またたく間にこの小さな車は市民のタウンカーとしてヨーロッパ内でブーム的な人気を誇るようになったとの事。

P1050549.jpg

ちなみにこの車、300CCみたいです。
確かに音は、単気筒のバイクみたいな音がしてました(^^
しかし、いいですね~。人とは違う車を所有する拘り♪
オーナーさんは、女性でした(^^
どんな方なのか気になります(^^

そんなこんなで到着です。

P1050551.jpg

さあ、流鏑馬の会場へ向かいます。
で、なんと会場は、道路の片側に馬場を作った特設コースです(びっくり

P1050567.jpg

約300メートルはあるそうで、地図のピンクの線の部分がそうです。

流鏑馬コース

凄いですね~、県道を半分潰して馬場をつくるなんて!
どれだけの土砂が必要でしょうか?
これ終わったらまた片付けるんですよね・・・、素晴らしい!!

待ってる間に、白い兄弟が通って行きます。
ん~、やっぱり目を引きますね~(笑

P1050570.jpg

10時開始と聞いていたのですが、10時に笠間神社で奉納などを行ってから
こちらへ来ると言う事を場所を確保してから初めて知りました(汗
ん~、1時間以上も時間が・・・。
せっかく場所も確保したので動けません。
流鏑馬のうんちくを話してくれるおじさんのお話をききつつ気長に待つことに(笑
このおじさん凄いですよ、約1時間、しゃべりっぱなしでした(爆笑

P1050573.jpg P1050576.jpg

そしてようやくご一向が来ました(^^

P1050583.jpgP1050585_20121105230147.jpgP1050589.jpg
P1050592.jpgP1050594.jpgP1050597.jpg

笠間稲荷神社の神事流鏑馬は、稲荷の大神様に縁の深い農作物の豊凶を占うとともに、日本の伝統文化で現存する二大流派の一つである弓馬術礼法宗家、小笠原流の古義古術を保存するために行われています。今年で62回目を迎え、鶴岡八幡宮・日光東照宮と並ぶ、三大流鏑馬の一つに数えられるもので、昭和25年11月3日の文化の日に第一回目が行われ、以後笠間稲荷神社の菊祭りの最盛期でもある11月3日を恒例日として行われるようになり、毎年約2万人の観客で賑わっています。(笠間神社のHPより)

さあそれでは、扇を使った儀式の後に始まります。

P1050617_20121105233145.jpgP1050618_20121105233145.jpgP1050619_20121105233144.jpg

五騎の馬が数回走ります。
その内の2つだけ動画にアップします(^^





初めて流鏑馬を見ましたが迫力が凄かったです(^^
動画では伝わりにくいと思いますが。

以前に一度だけ、馬に乗った事が有るんですが乗るたけでも
大変なのに、馬上で弓をひくのは凄いですよね~。
やってる方の気合いが伝わって来ました。

また、馬のひずめの音がいいです♪



P1050633.jpg

ここまででお昼になってしまいました。
この後はちょっくら笠間稲荷によって来ます。

P1050561.jpgP1050641_20121105235119.jpgP1050642.jpg

笠間神社では、第105回笠間の菊祭りがおこなわれています。

P1050656.jpg

今回はパスしましたが(笑

でも菊の見事な事、またまた今まで見たこともない菊です(^^

P1050657.jpgP1050664_20121106000548.jpgP1050666_20121106000548.jpg

花と言うより、なんかケーキみたいな花ですね~♪

P1050663_20121106000819.jpg P1050665_20121106000818.jpg

いや~、まいう~でした~・・・・、てっか食べて無いですからね(笑

他にもこんな菊も初めて見ました。

P1050659.jpgP1050660_20121106001921.jpgP1050661_20121106001921.jpg

茨城県、ツーにはもってこいのエリアです♪
なんたって東京から近い!!
また、この辺りはリベンジです(^^
そして、早帰りツーは終了です、帰りま~す♪♪


本日もご訪問有難うございます。よろしかったらポチッとお願いします(^^

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://kazu1300sb.blog25.fc2.com/tb.php/350-f9e87b7c

Comment

わん's | URL | 2012.11.06 09:05
こんにちわ

素晴らしい青空ですね!快適なツーだった様子がよくわかります。

同じようなお祭りが、福島にもあります。相馬野馬追い(漢字が違うかも。。。)こちらもかなり迫力があるらしいです。
行ったことないんですけどね(-_-;)

私の所からそのあたりまでは130キロ位ですですので、Kazuさんの所とはちょうど中間地点みたいですね。
また、暖かくなったら、北の方面にも足を延ばしてみてください!

kazu | URL | 2012.11.06 22:31
わん'sさん こんばんは。

久々に休みに晴天でした♪

お~福島にも流鏑馬があるんですね。
見る前はあなどってましたが、実際みると凄いですよ(^^
一見の価値有りです♪ 是非、一度見られてはと思います(^^

そうですね、丁度中間点ですね。
これからの時期は厳しいですが、温かい季節になったら
是非、ご一緒お願いしたいです♪
紅の猪豚 | URL | 2012.11.07 08:05
4日私達親子も常磐道にいましたよ(^^)
9時頃 守谷SAで休憩して谷和原ICで降りてしまいました。
kazu | URL | 2012.11.07 08:52
紅の猪豚さん こんにちは

お~、一日違いで同じ方面に行かれてたんですね(^^

北関東方面は、まだまだ未開拓の場所が沢山あるんで、
ちょと行く機会が増えそうです(^^
Comment Form
公開設定

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kazu

Author:kazu
CB1300SB(白きBIG-1)のツーリング、趣味、日頃の出来事のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。