スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の真ん中の渓谷

こんにちは~。

最近、忙しくてなかなかアップ出来ていないレポです(汗
10月13日に、東京都世田谷区にある等々力渓谷に行ってきました(^^

ここですが、近すぎてなかなか行けなかった所です♪
なんと自宅から20分くらいでしょうか!
あっと言う間に到着です(笑

P1040847.jpg

等々力渓谷

ここは23区の中に有るのに都会とは別世界の場所でした♪
等々力渓谷に隣接する等々力不動尊には無料の駐車場がありますので
そこにCBを止めて行ってみます。
すぐ不動尊の境内です。

P1040848.jpg P1040851.jpg

P1040963.jpg P1040962.jpg

もうこれだけで、都会の雰囲気はないですよね~、
どこかにツーリングに来た感じです(笑

等々力不動尊のそばに「たきのみち」という階段になってる道が有ります。
そこからも渓谷に降りて行けるようになってます。

P1040864_20121018223107.jpg P1040882_20121018223107.jpg

不動尊から入って行きましたが、今回は等々力駅の方からレポをまとめてみます。

東急大井町線の駅からずぐのゴルフ橋のたもとに渓谷への入り口が有ります。
ゴルフ橋から見た渓谷♪

P1040905_20121018223729.jpg P1040904_20121018223730.jpg

ここから階段で渓谷へ。

P1040906.jpg

渓谷に降りると目の前にはゴルフ橋。
橋の上からとは全く違った印象の橋です!
橋脚が赤いなんて上からは分からないです(^^

P1040901.jpg

橋をくぐって進んで行くとこんな光景です、とても都会の真ん中とは思えない自然!

P1040897.jpg P1040915.jpg

そして、頭上には環状八号線が見えてきます。

P1040890.jpg

P1040894_20121018225134.jpg P1040893.jpg

環八走っててもこんな自然がるなんて全く分かりませんよ!
いや~、本当に凄い!!

P1040895.jpg P1040919.jpg

渓谷に沿って環八を越えて行くと左手に「等々力渓谷三号横穴」が有ります。

P1040922_20121018230001.jpg

この古墳は横穴式古墳で、ガラス越しに中が覗けるようになって
います。このあたりの古墳は6基以上の古墳が有るそうです。

P1040923_20121018230231.jpg

P1040925_20121018230231.jpg

中をのぞいて見ましたが、ガラスが反射していて中はよく分かりませんでした(笑

P1040883.jpg P1040887_20121018230642.jpg

さらに渓谷にそって歩いて行くと「椎児大師堂」があります。

P1040884.jpg

そしてなんと東京のど真ん中に滝が・・・!

不動の滝です。
写真の真ん中上の不動明神様の左右から白糸のような細い滝が流れ落ちています。

P1040873.jpg

滝と言うと大きな滝を想像された方も多いと思います(笑

P1040876.jpg P1040874.jpg

この白糸の様な流れ落ちる水の音が渓谷に響くことから、
この辺りの地名が「とどろき」と命名されるに至ったと伝えられています。

P1040868.jpg P1040872.jpg

滝に反対側にはお茶屋さんが(^^
ラムネの旗に釘ずけです(笑

P1040869.jpg P1040929_20121021141044.jpg

渓谷は涼しいんですが流石に歩いて乾いたのどには最高でした♪

P1040933.jpg

渓谷の滝の音を聞きつつ、ゆっくり休憩したところで
渓谷の最後です、日本庭園へ向かいます。

かぶき門という立派な門をくぐっていくと

P1040952.jpg

目の前にはみごとな竹林があります。

P1040950.jpg

この先には日本庭園と芝生の広場があります(^^

P1040943_20121021142141.jpg P1040945.jpg

これまた、びっくりです!
短い渓谷の中にこんないろんな物があるとは知らなかったです(笑
なかなか等々力渓谷いいですね~、ちっと散歩でくるには丁度よい場所です♪

日本庭園にはトンボが(^^

P1040938_20121021142358.jpg



本日のおまけ

渓谷の近くの民家にありました(^^
赤いフィアット!
もう動きそうにもありませんが、気になりますね~(笑

P1040957.jpg

たしかルパン三世が乗ってた車もフィアットですよね(笑

rupan.jpg



本日もご訪問有難うございます。よろしかったらポチッとお願いします(^^

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://kazu1300sb.blog25.fc2.com/tb.php/342-023fb398

Comment

湯たんぽエンジン | URL | 2012.10.23 08:28
等々力渓谷何回か行きましたがkazuさん…写真撮るのが上手いですね。(^ ^)東京唯一の渓谷ということでしたがこじんまりしてて静かな所ですね。
印象てきなのはあの滝!蛇口から出ているのでは?と思うくらい水量がなくてとても滝とは思えないくらいで残念でした。
かつては滝のような水量だったのでしょう、逆に自然の尊さを感じる事ができました。
また、kazuさんのブログみてまた行ってみようと思いました。
わん's | URL | 2012.10.23 12:27
こんにちわ

等々力は行ったことはないのですが、社会人になりたての頃、3か月くらい渋谷から等々力行きのバスに乗って駒沢公園前まで客先に通っていました。
その客先で相当泣かされ、しんどかった思い出があります。
なので、等々力という字を見ると今でもその当時を思い出しちゃいます。
当時は等々力ってどんな所だろうっては思っていましたが、そこに行くような余裕はなく、こんな良い所があるとは知りませんでした。
当時行っていれば、等々力って文字にもっと良いイメージを持てたあのかも知れません。

kazu | URL | 2012.10.23 20:54
湯たんぽエンジンさん こんばんは。

と言うか、湯たんぽエンジンさんでいいのかな・・・?

そんなに褒めて頂くと木に登っちゃいますよ(笑

しかし世田谷のど真ん中にあんな渓谷があるとはびっくりしました(^^
地元の方なんかは生活の導線として使われているんですね。

滝の水量は確かに(笑

でも、滝まであるとはまたまたびっくりでした(笑

ちょっと行って自然を感じるにはいい場所ですね。
私もまた行ってみたいと思います(^^
kazu | URL | 2012.10.23 21:06
わん's さん こんばんは。

コメントありがあとうございます(^^

そ~ですか、でもよく分かりますよ。
私も有りますね~、地名、音楽、香り、等々、
何かを思い出すキーは沢山ありますね(^^

でもその時の苦労は今頃、役に立っているんのでは(^^

等々力渓谷、なかなか良い所です!
もし、行かれる機会があれば、等々力のイメージも良いものに
変わるかも知れませんね(^^

今、どちらにお住まいかも分かりませんが(^^
紅の猪豚 | URL | 2012.10.24 13:02
都内にこんな所が有ったんですね?ビックリ(O_O)
たっち | URL | 2012.10.24 21:50
等々力渓谷に行ったんですね!!
本当に23区内とは思えない風景ですよね。つい最近まで野生のホタルがいたとか…
不動の滝で修行がしてみたいかもです。
kazu | URL | 2012.10.25 22:43
紅の猪豚さん こんばんは。

そうですよね~、私も行くまでは軽く考えてました(笑

行ってびっくりです、滝なんかも有るんですもんね~(^^

ツーのコースにしても良いかもですよ♪

私はまた時々行きたいと思います(^^
kazu | URL | 2012.10.25 22:50
たっちさん こんばんは。

等々力渓谷、なかなかですね(^^
たしか、たっちさんはご近所では?

へ~、蛍もいたんですね!
私が行った時には赤とんぼがいましたよ♪

あはは、あの滝で修業ですね~。
水に打たれるより、観光客の視線に打たれる修業ですね(笑
Comment Form
公開設定

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kazu

Author:kazu
CB1300SB(白きBIG-1)のツーリング、趣味、日頃の出来事のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。