スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴又帝釈天をぶらぶら

こんばんは。

世間は大型連休最終日ですね、私は3日のみ休みで後は仕事でした(><
今年は、雨が多い連休でしたね、皆さんいかが過ごされましたか?

5月3日、唯一の休みに朝から雨!!
後で知りましたが記録的な大雨だったんですね(@@

家でじっとしてるのももったいないので、本当はCBで行きたかった柴又へ電車で行く事に。

P1160760.jpg

行きに浜松町のホームから、小僧が見えたのでパシャリ(笑

日暮里から京成線に乗り換えて京成高砂でもう一度、京成金町線に乗り換えです。

P1160765.jpg

P1160766.jpg

この京成金町線は、初めて乗ります♪
営業距離2.5Kmの短い線で、停車駅は3駅、高砂、柴又、金町です。
4両編成の列車で、列車の側面には寅さんの広告がびっしり書かれてます。
全部はご紹介で来ませんので2枚だけ♪

P1160767.jpg

P1160769.jpg

さて柴又に向けて出発!
雨でなかったらお客さん多いんでしょうね~、お陰様でガラガラです(^^
この電車は、単線で住宅街の中を走って行きます、線路が単線なので民家が凄く近い。
なんか地方に来たみたい・・・と考えていると柴又駅に到着です(一駅ですから)

P1160780.jpg

この柴又駅だけ電車がすれ違う為に複線になってるみたいです。

P1160782.jpg

そしてなんと、改札に行くのに線路を横切って行くんですね(びっくり

P1160785.jpg

改札を出ると正面にあの人がお出迎えです♪

P1160786.jpg

寅さんです♪♪

P1160789.jpg

P1160790.jpg P1160793.jpg

この寅さん像は、「旅発つ寅次郎がさくらを振り返る」姿を表しているそうです。
地元商店会と観光客の募金によって1999年に建てられました。

P1160792.jpg

いや~、雨なので館顧客が少ないだろうと予想して来ましたが、
ここまで少ないとは、思わず寅さんぐるっと回り撮り(笑

参道に向かう最初の所にあるお店「柴又たま屋」さん、金のうんこ売ってます(笑

P1160795.jpg P1160796.jpg

うんこグッズに心を引かれつつ帝釈天参道へ。

P1160799.jpg

いや~、本当に人が少ないです。
帝釈天参道マップはこちら。

attachment01_20120506224917.jpg

今回は、帝釈天に行く前に寄り道です♪
後から観光客が多くなって入れなくなると困るので早めに寄ります。
そのお店は、「高木屋老舗」。
映画で寅さんの実家のモデルになった店です。

P1160807.jpg

「高木屋老舗」さんは、参道を挟んで向かい合って2件有ります。
今回は、向かって左側のお店の中へ(^^

P1160809.jpg

P1160815.jpg

店の奥には、寅さんの写真があります。

P1160813.jpg

山田洋次監督の写真や、映画撮影の時に撮られたんでしょうか
多数の俳優さんや、女優さんとの写真が壁に沢山貼ってあります(^^

P1160817.jpg P1160816.jpg

このお店に入ったのは、やっぱり「だんご」を頂く為です♪

P1160835.jpg

草だんごと磯おとめを注文♪

草だんご
P1160819.jpg P1160827.jpg

粒あんが甘すぎずいい感じです(^^

磯おとめ
P1160822.jpg P1160824.jpg

焼けた醤油の香ばしい味と海苔のコラボレーションがなんともまいう~です(^^
ビールを飲みたいところですが、もう少し我慢です(笑
さて、お店を出て帝釈天に向かいます。

P1160836.jpg

下町の商店街の雰囲気を残して有るんですね。
駅から帝釈天まで約200メートルくらいです。あっという間に柴又帝釈天です。

二天門です。
P1160841.jpg

柴又帝釈天(しばまたたいしゃくてん)は、日蓮宗の寺院の通称で、
正式名称は経栄山 題経寺(きょうえいざん だいきょうじ)だそうです。

P1160846-1.jpg

ここもガラガラです、おそらくこんな光景は珍しいですね(^^

写真左側の建物が帝釈堂、右が祖師堂(旧本堂)、右の一番奥に釈迦堂です。

大鐘楼。(高さ約15m)
P1160850.jpg

浄行菩薩
P1160851.jpg

P1160876.jpg P1160882.jpg

帝釈堂へ、ここは彫刻が有名みたいですが今回撮ってません(><
奥には彫刻ギャラリーがあります(有料)が今回はパスしました。

P1160870.jpg

tasisyakuten.jpg

つづいて、寅さん記念館へ向かいます。
道案内には、映画の名ゼリフが書いて有ります。

P1160891.jpg P1160892.jpg

途中、近道の為に山本亭を通って行きます。
P1160894.jpg

山本亭は、合資会社山本工場(カメラ部品メーカー)の創立者、故山本栄之助氏の自宅です。
現在は葛飾区が保存していて、平成3年4月から一般に公開されました。
ここも入場するには入場料が必要です。和洋折衷の建物と純和風の庭園を眺めながらお茶を飲めます。

日本庭園が綺麗です(^^

P1160900.jpg

池には、蓮の花が! 珍しい(^^

P1160901.jpg P1160905.jpg

P1170058.jpg

山本亭を抜けると、見えました。
この山というか丘というか、ここに記念館があります。

P1160908.jpg

P1160909.jpg P1160915.jpg

ここはちょっと変わった作りになっていて、山の上に見える所にエレベータがあり1Fに
降りるとそこが記念館です。丘を掘って作ったんでしょうか?

P1160916.jpg P1160927.jpg

P1160932.jpg

入館料¥500円を支払い中へ入ります(^^
入ってすぐ撮影スタッフを紹介してあります。

P1160940.jpg

P1160934.jpg P1160937.jpg


ここまで長々お付き合い頂きありがとうございます。
夜も遅くなってまいりましたので、次回に続きます(^^





本日もご訪問有難うございます。よろしかったらポチッとお願いします(^^

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://kazu1300sb.blog25.fc2.com/tb.php/267-2c920094

Comment

ベルボトム | URL | 2012.05.07 01:29
ああーっ、リクエストにこたえて行ってくれたのですね!!うれしいなあー、ここへは絶対いくぞ!!とおもってたくらい行きたかったから。
そうかーこんな感じなんですね。
ますます行きたくなりました(笑)
おだんごもおいしそうだけど、飲み物の値段におどろきました!!高い!!

寅さん、あこがれですからねえーやっぱ行って。
銅像さわりたいですよ(笑)

お寺、、、映画では爺さん(おしょうさん)出てきたなあー(笑)なつかしい、男はつらいよ映画見たくなりました!!
カチカチ山 | URL | 2012.05.07 09:04
おはようございます!
帝釈天・・学生時代すぐ近くに住んでいたのでとても懐かしく読ませてもらいました(ニコ)
寅さんの像が出来たんですね!
周りは近代化が進んでしますが、この下町の風情は是非残して欲しいです。。
かっしー父 | URL | 2012.05.07 20:02 | Edit
こんばんは

帝釈天良いですね。
高木の草団子が美味しい
でも、雨の為か
観光客が全然いないですねー
貸切状態じゃないですか?
こんな時もあるんですねー
kazu | URL | 2012.05.07 21:00
ベルさん こんばんは。

そうなんです、行ってきました(^^
ある意味、雨でラッキーでした!
柴又がこんなに空いてることなんかほとんどないですよ。
なので、ゆっくり見て回る事ができましたよ(^^

観光地の食べ物のお値段は、どこ行ってもこんな感じですね。
もう少し安いといいんですがね。

まだ、続きがありますのでよかったら見て下さい(^^
kazu | URL | 2012.05.07 21:05
カチカチ山さん こんばんは。

おやっ!
学生時代に住んでおられたんですか?

この辺は住むにはいい所ですね(^^
私も、この下町の風情、大好きです♪

東京には、まだまだこんな所が沢山ありますよね
下町ツアーでもやってみましょうかね(笑
kazu | URL | 2012.05.07 21:08
かっしー父さん こんばんは。

帝釈天がこんなガラガラなのは、初めてです!
本当、貸し切りでした(笑
CBには乗れませんでしたが、雨に感謝です(笑
Comment Form
公開設定

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kazu

Author:kazu
CB1300SB(白きBIG-1)のツーリング、趣味、日頃の出来事のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。