スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の房総半島~♪、久留里、御宿、ぷらっとツー♪

7月30日(水)、予定の仕事が延期の為、お休みに~(^^

そのお休みが決まったのが前日の21時過ぎ・・・・、
平日のお休み、個人的には好きですが、一緒に走ってくれる方は・・・、
しかも水曜日、夢店もとーぜんお休みで・・・・、

という訳で、ずっと気になって行ってみたかった所へ(笑

午前7時、出発です!

P1150115.jpg

気温は見るの忘れましたが、じっとしてると暑いですが走ると涼しいです。
メッシュジャッケトの威力を発揮です(^^

今回の行き先はバーチーです。
いつも南房総ばかりでしたが、今回は外房も行ってみたくて(^^

いつもの様にアクアラインで木更津へ。

そうアクアラインですが、海ほたるから木更津までの区間の電灯が全部なくなりました!

P1150118.jpg

ガードレールの所にLED照明を取り付けたみたいです。
電灯がなくなってかなりスッキリしましたね、夜ライトアップされた所も見てみたいですね(^^
あっ、しかし夜になるツーはしないので何かの機会で見るしかないですね(笑

走る事、1時間ちょっと。
第一の目的地は久留里城~。

kururi.jpg

ここですが、南房総に行く時に寄ると少し外れているので
なかなかコースに組み込めなかった場所なんですよね。
一度、行ってみないとコースに入れて楽しんでもらえるのかも分からないですからね(^^

ノンストップで1時間ちょいで到着です(^^

P1150120.jpg

P1150122.jpg

久留里城は室町時代に上総武田氏の武田信長によって築かれ、
以降は信長の子孫の真里谷氏が支配、戦国時代には真里谷氏は衰え、
代わって里見氏の拠る所となり、里見氏によって再構築、
佐倉城と共に対北条氏の最前線を担いました。
その後、江戸時代には久留里藩の藩庁として再整備されたみたいです。
(ウィキペディアより)

駐車場からは、少し歩きますが道もこんな感じで整備されていますので
楽に自然を楽しみながら登る事出来ます。

P1150128.jpg

久々にこんな自然の中に来て、緑の香りが心地いいです(^^
鴬も綺麗な声でないていました。

二の丸直下の曲輪からの眺めです♪

P1150134.jpg

しばし景色を眺めて休憩したらいよいよ本丸へ

P1150143.jpgP1150146.jpg

本丸手前に「おいど、めいど」という池がありました。(説明は写真にて、笑)

P1150147.jpg

どっちがおいどで、どっちがめいどでしょうね?
そして看板の右上にはカエルが(笑
どうやってここまで登ったんでしょうか?

P1150149.jpgP1150150.jpgP1150148.jpg

本丸の天守閣です。以外に小さかったです(^^

P1150152.jpg

この後、二の丸の資料館を見学して御宿へ向かいます。
止まってると暑いですが、走ると涼しくて気持ちがいいですね(^^

途中、小湊鉄道の列車と遭遇~♪
1両のみの運行で、レトロ感がいいですね~(^^

P1150168.jpg

養老渓谷から大多喜街道で勝浦に出て外房黒潮ラインで御宿到着~♪

P1150172.jpg

久留里から約1時間でした、下道でしたが以外にはyかった!
勝浦辺りは、今まで遠いと固定概念がありましたが、圏央道も出来たので
2時間くらいで来れる場所だと分かりました。
まだまだ千葉は攻略する場所が沢山ありますね~♪♪

P1150181.jpg

そして御宿と言えばここ!

P1150189.jpg

御宿海水浴場に有る、月の砂漠記念象です。
よく観光地ガイドに出てる所です(^^

P1150187.jpg

P1150193.jpg

記念像を見ていたら丁度お昼になり、
お昼を告げるチャイムが「月の砂漠」でした(^^
久々に聞いて懐かしかったですね~。

夕方から用事が有る為、これでバックです!

せっかく勝浦、御宿方面へ来ましたので
勝浦で有名な「勝浦タンタン麺」を食べて帰る事に(^^
実は数日前に新聞に載ってたを見て食べてみたくなりました。

帰りに寄ったお店は、「てっぱつ屋」さん。

P1150205.jpg

勝浦のタンタンメンは、当地の海女さん・漁師さんが寒い海仕事の後に、
冷えた体を温めるメニューとして定着してきました。
特徴は、醤油をベースにしたスープに中華麺が入り、具材としてラー油や唐辛子で炒めた
玉ねぎと豚挽き肉が載っている。一般的な担担麺に使われるゴマや芝麻醤は使用しない
ラー油系タンタン麺です。

醤油もいいですが、ここのお店には味噌味ととんこつ味があり
1日限定10食の文字に引かれてとんこつ味を注文~♪

まつことしばらく、来た~~♪♪

P1150198.jpg

もっとラー油が凄いのかと思いましたが以外に普通です。
(帰ってからHPで見ましたが、勝浦タンタン麺の中では
こちらのお店は、初めての人にも食べやすいしあがりになってるみたいです。)

お値段はたしか950円だったと思います。
見ためは強烈に辛そうに見えますが以外にマイルドです。
とんこつの味と言うよりは、魚介系スープの味が先に来て
じんわりとんこつの甘みがして最後に辛味がくるかんじです(^^
粗みじん切りされた玉ねぎも丼の下の方に沢山溜まってます。
この玉ねぎ甘みのおかげで、辛さが和らいでいるのかも。

P1150202.jpg

麺は、太い中太縮れ麺です。食べ応えのある麺でスープとよく絡んでくれます。

勝タン、美味しゅうございました(^^


久々のツー、軽いクネクネに観光とグルメ、半日でしたが楽しかった(^^

皆さん、夏のツーリングは熱中症には気を付けて下さい。
小まめに水分補給を心がけましょう(^^


本日もご訪問有難うございます。よろしかったらポチッとお願いします(^^

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kazu

Author:kazu
CB1300SB(白きBIG-1)のツーリング、趣味、日頃の出来事のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。